グルコサミンで道筋の昇り降りが楽に・・・

前もって太っている結果、次女からも「あとあと膝に負担がかかるよ」と言われていました。
これまでは最もウイークポイントは無かったのですが、次女が言っていた通り、60歳を過ぎた内からどっさり膝の痛みをかんじるようになりました。
とにかく辛かったのが階段の昇り降りだ。
膝の関節に負担がかかっているようで、昇り降りをする度にズキンとした苦痛を感じてしまう。
最も不愉快苦痛で、徐々に二フロアへ行くのも億劫になっていました。
そんなこちらを見て、次女がプレゼントしてくれたのがグルコサミンだ。
これまでサプリメントを飲み込む因習がなかったので、「こうしたちっちゃな粒で、必ずや膝の痛みが無くなるの?」と半信半疑でした。
最初のひと月ぐらいは大して向上が感じられなかったのですが、毎日続けると2か月事後ぐらいからしだいに苦痛が緩和されていきました。
「ひょっとしたら効果が出てきたのかな?」というようになってからは、サクサク苦痛も無くなっていきました。
最近は膝への担当を軽くしようと、散策を通してやせる試験もしていらっしゃる。
過去ならさっと歩いただけでも膝に苦痛を感じていましたが、今では1時間ほど歩いてもからきし苦痛は感じません。
無論階段の立ち下りも問題なく、次女にグルコサミンを勧めてもらって結構サンキュー。

▲ページトップに戻る