ヒアルロン酸のもと

ビューティー根本としてよく聞くヒアルロン酸だが、どんな根本かご存知ですか。これはムコ多糖分という根本の一つで、プロパティとしてネチョネチョとしたぬめりがあります。そうしてこういう根本は我々の体内にも数多く存在しており、様々な効果を与えています。まず、こういう根本にはモイスチャーを溜め込むプロパティがあり、細胞と細胞の間に存在することで細胞スパンを埋め、弾力のある仕掛けにする効果があります。そうして我々の体の約7割はモイスチャーと言われています。そのモイスチャーを保持する起動として勤めるのがこういう根本なのです。そうしてこういう根本が関節における結果、関節の動きを滑らかにすることができるのです。また、スキンにおけるため潤いのあるスキンにすることができるのです。ただし、体内のヒアルロン酸は年齢とともに減少します。そのため年を重ねるとスキンは乾燥しやすく肌荒れを起こしやすくなるのです。また、関節においては軟骨のバッファ性が減少するため、動きにくく関節痛などをあるようになるのです。そのため、スキンケアに保湿根本として、こういう根本が配合されているのです。スキンから浸透させるためスキンに湿気を取り返すことができるからです。また、関節痛中和のためにサプリメントに配合されている場合もあります。

▲ページトップに戻る